市税の証明書の発行について

更新日:2019年10月31日

証明書の種類

市税に関する各種証明書は、市役所税務課および各地域局で発行しています。

手数料
(1枚当たり)
内容
所得証明書・課税証明書 300円 所得額・課税標準額・税額の証明および非課税であることの証明
納税証明書
(軽自動車の車検用以外)
300円 納付した市税の額の証明および滞納していないことの証明
軽自動車納税証明書 無料 軽自動車・自動二輪車の車検用の証明
評価証明書 300円 固定資産の評価額などに関する証明
評価通知書 無料 登記のための固定資産評価額に関する通知
公課証明書 300円 固定資産の評価額および税額に関する証明
住宅用家屋証明書 1,300円 登録免許税軽減申請用の証明
閲覧料 300円
コピー 10円

 

申請できる方

市税に関する各種証明書は、個人の秘密に関わりますので、申請できるのは、原則として次の方に限られます。

  1. 本人(相続人、納税管理人を含む)、本人と同一の世帯の方
  2. 本人の委任状、承諾書を持参した方

※申請には、印鑑が必要です。

※本人確認のできる書類(運転免許証など官公署が発行した証明書など)が必要な場合があります。

郵便での請求

上記の証明書は、郵便でも取り寄せることができます。必要なものは次のとおりです。

  1. 各種証明書の交付申請書(申請書はダウンロードしてご利用ください)
  2. 本人確認のできる書類の写し(運転免許証など官公署が発行した証明書など)
  3. 手数料分の定額小為替または現金書留(郵便局でお求めください)
  4. 切手を貼り、あて宛先を書いた返信用封筒

※郵便でご請求される場合は、事前に電話で証明手数料等をご確認のうえ、おつりのないようにお願いします。

※定額小為替の最小単位が50円のため、コピー代の10円単位をきっちりと払うことができない場合があります。この場合はおつりを切手で返させていただきます。 ※連絡する場合がありますので「連絡先電話番号」は必ず記入してください。


例 閲覧料300円+コピー代10円=310円が手数料の場合

300円と50円分の定額小為替を入れていただき、おつりの40円は切手で返させていただきます。

ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

税務課
〒667-8651
養父市八鹿町八鹿1675
電話番号:079-662-3164
ファックス番号:079-662-7491

フォームからお問い合わせをする