補装具の交付・修理

更新日:2021年01月22日

補装具の交付及び修理

身体障がい者や難病等(130疾患+関節リウマチ)の方が、失った機能などを補うために補装具の交付や修理を行い、日常生活活動の向上を援助します。なお、交付等を受けるには事前に申請や調査等が必要です。

 

補装具の種目

1.義肢(義足、義手)2.装具 3.盲人安全つえ 4.義眼 5.眼鏡 6.補聴器

7.車いす 8.歩行器 9.電動車いす 10.歩行補助つえ 11.意思伝達装置12.座位保持装置   等

費用負担

本人及び配偶者、同一世帯の扶養義務者の前年の所得税・市民税額に応じて、一部自己負担が必要です。

申請方法

申請は事前に申請書等を提出して下さい。該当するかどうかわからないときや必要書類等は、社会福祉課へお問い合わせください。

1.補装具費購入修理支給申請書

2.代理受領に係る補装具費支給請求書兼委任状

3.身体障害者手帳

4.補装具の見積書

5.医師による意見書(補装具により必要となる場合があります)

6.印鑑

・利用者の利便考慮のため、自己負担以外の費用は市町が直接補装具業者に支払う代理受領を行っています。

・交付を希望される補装具の種類により、18歳以上の方は兵庫県立身体障害者更生相談所の判定が必要な場合があります。

・申請書の用紙は健康福祉部社会福祉課又は各地域局の窓口にあります。

ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

社会福祉課
〒667-8651
養父市八鹿町八鹿1675
電話番号:079-662-3162
ファックス番号:079-662-2601

フォームからお問い合わせをする