産婦健康診査費助成制度のご案内

更新日:2022年05月24日

市では、産後2週間及び1か月のお母さんを対象に産婦健康診査にかかる費用を助成します。

対 象

養父市に住民登録があるお母さんで、産後概ね2週間及び1か月で受ける産婦健康診査費2回分

助成額

 産婦健康診査2回にかかる費用を全額助成(保険診療分を除く)

受診及び助成の方法

公立八鹿病院で受診の場合

助成の手続きは「不要」です。

  • お産の後、病院から指示される日程で受診してください。
  • 費用は窓口負担していただくことなく、市から病院に直接支払います。

※八鹿病院での産婦健診は、生後1か月頃のみです。産後2週間頃に受ける健診は、赤ちゃんの健診になりますので、「生後2週間児健康診査費助成事業」をご確認ください。

公立豊岡病院または、その他の医療機関で受診の場合

助成の手続きが「必要」です。

  • お産の後、病院から指示される日程で受診してください。
  • 受診時に、母子健康手帳の「出産後の母体の経過」欄に、受診の記録をしてもらってください。
  • 費用を窓口で支払い、受診後1年以内に健康課で助成の手続きをしてください。
  • 手続き後、費用を口座に振り込みます。

手続きに必要なもの

  • 養父市産婦健康診査費助成金申請書兼請求書 
  • 産婦健康診査受診時の領収書、明細書(明細書の発行がない場合は、申請時にその旨をお伝えください)
  • 母子健康手帳
  • 振込口座のわかるもの(産婦本人の口座)

この記事に関するお問い合わせ先

健康課
〒667-8651
養父市八鹿町八鹿1675
電話番号:079-662-3167
ファックス番号:079-662-2601

フォームからお問い合わせをする