養父市地域ブランド推奨品募集中!

更新日:2021年10月21日

養父市地域ブランド創出事業とは

養父市には、特徴ある農産物や独特の伝統行事など、個性的・魅力的な地域資源が豊富にあります。氷ノ山や鉢伏山、妙見山など豊かな自然と大地が蓄えた豊富な水、歴史と技術が育んだ養父の産品を地域ブランド推奨品【やぶの太鼓判】として幅広く全国へ発信することで、更に地域の魅力を向上させ、地域経済の活性化を図ります。

養父市地域ブランド【やぶの太鼓判】特設ホームページ

養父市地域ブランド【やぶの太鼓判】特設ホームページ

養父市地域ブランド【やぶの太鼓判】特設ホームページ

申請について

1 申請資格

原則として、養父市内に住所(事業所にあっては製造場所)を有すること。 ただし、養父市内の素材を概ね使用する産品であって、市内で販売されることが確実なものは対象とする。

2 対象となる産品

  1. 農林水産物:原則として市内で栽培、飼育又は採取(以下「生産」)されたものであること。
  2. 加工品:原則として、市内の事業所で製造されたものであり、商品名や商品企画などに、養父を表現する要素を持っていること。ただし、市内で製造加工できない場合は、推進協議会に理由書を提出し承認を受けることとする。
  3. 調理品:市内の飲食店で提供している調理品であること。

3 募集期間

令和3年11月15日(月曜日)まで

  • 上記期間中に申請いただくと、直近の審査会に諮ります。
  • 直近の審査会は令和3年11月末に開催を予定しております。
  • なお、審査会は年1回の開催を予定しておりますが、申込状況等により、複数回の開催も検討します。

4 養父市地域ブランド推奨品認定基準

以下5つの基準を定めています。

  1. 養父らしさ
  2. 独自性
  3. 信頼性
  4. 市場性
  5. 将来性

5 選考方法

認定基準に基づき、別に定める認定委員会の審査を経て決定します。

認定事業スキームは、以下のとおりです。

認定事業スキーム

6 申請に関する留意事項

  1. 応募書類は返却しません。必ず申請者側で複写などをお取りください。
  2. 申請品が認定された場合、申請者は市内外でのイベント等で、申請品を展示する場合があることを事前に了承するものとします。
  3. 応募書類の内容については、当該審査以外に使用することはありませんが、特別なノウハウや営業上の秘密事項などについては、法的保護を行うなど、申請者の責任で対応して下さい。

7 応募方法

認定を受けようとする生産者及び事業者は、所定の申請書に必要事項を記入し、関係書類を添えて、事務局まで提出してください。 

  1. 申請書
  2. 申請調書
  3. 誓約書
  4. その他必要な書類

8 申請先・お問い合わせ先

所定の申請用紙を当ページ下部からダウンロードするか、事務局および養父市商工会で入手し、必要事項を記入のうえ、直接、以下事務局に持参するか、郵送してご応募ください。

〒667-0198

兵庫県養父市広谷250番地1 養父市地域ブランド推進協議会事務局(養父市商工観光課内)

電話番号 079-664-0285 

ファックス079-664-2528

認定されると

  1. 市広報紙・ホームページ、推奨品パンフレット等への掲載、関係団体の広報活動での取り上げなど、各種媒体や機会を通じて広くPRします。
  2. 養父市内外におけるイベント等への出展を行います。
  3. 養父市外での特産物の展示会等で、生産者と消費者を結ぶ機会を提供します。

ダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

商工観光課
〒667-0198
養父市広谷250-1
電話番号:079-664-0285
ファックス番号:079-664-2528

フォームからお問い合わせをする