カットパンによる乳児の窒息事故について

更新日:2021年10月20日

カットパンによる乳児の窒息事故が発生~小さくちぎって与え、飲み込むまで目を離さないで~

国民生活センターより、「10ヶ月頃から」と表示されたカットパンや同じ銘柄の対象年齢表示のないカットパンを食べた1歳未満の子どもが食べ、のどに詰まらせて窒息、または窒息後死亡したという事故情報が寄せられました。

そこで、1歳前後の乳幼児の食品による窒息事故の再発防止のため、消費者に注意喚起することとしました。なお、事故の知らせを受けた当該品の製造事業者は、対象年齢表示や注意表示の変更や大きさや物性の改善に取り組んでいます。(国民生活センターホームページより抜粋)

詳しくは、下記のサイトよりご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民課
〒667-8651
養父市八鹿町八鹿1675
電話番号:079-662-3163
ファックス番号:079-662-8282

フォームからお問い合わせをする