第27回公募展木彫フォークアートおおや~ふるさとの命の姿~

更新日:2021年05月26日

今年で第27回目を迎える「公募展木彫フォークアートおおや~ふるさとの命の姿~」の作品を募集します。

第27回木彫フォークアートおおや

趣旨

日本文化の原点ともいえる木を素材とした、私たちの生活に身近で親しみやすい、温もりや安らぎを与えてくれるフォークアートの全国公募展です。「ふるさとの命の姿」がつまったユニークな木彫作品を募集します。

募集作品

木を素材とし、本展の趣旨を踏まえたフォークアートの木彫作品であること。幅(W)、奥行(D)、高さ(H)の合計が120cm以内(組み作品は展示時の大きさ)で、重さが20kg以内であること。応募者本人が制作したオリジナルの未発表作品で、出展数は、1人1点とします。

出展料

3,000円(納入された出展料は、理由の如何にかかわらず返還できません)

出展申込

下記の「出展申込書」、「作品票」に必要事項を記入し、現金書留にて出品料を添えてお申し込みください。作品展示時のスケッチまたは写真も添付してください。

「作品票」は、受付時に返送しますので、切り取らずに「出展申込書」とあわせて送付してください。

募集要項(出展申込書、作品票)(PDFファイル:1.3MB)

申込期間

令和3年8月1日(日曜日)~8月31日(火曜日)消印有効

作品搬入・搬出

搬入

令和3年9月1日(水曜日)~9月4日(土曜日)必着
(午前9時~午後5時)
おおやホール和室(おおやホール裏手に隣接しています)

搬出

令和3年10月4日(月曜日)~10月5日(火曜日)
(午前9時~午後5時)
おおやホール(展示会場)
※直接搬出の場合は、10月3日(日曜日)展覧会終了後から搬出可(午後5時まで)

注意

「直接搬出」を希望された方は、指定期間に作品の引き取りをお願いします。「業者委託を希望された方」及び「直接搬出」を希望された方で、上記期間内に引き取りのない場合は着払い(梱包料込み、事務局指定業者)で返送します。作品には30万円の損害保険をかけることとし、費用は出品者の負担とします。

審査

審査日

令和3年9月12日(日曜日)

会場

おおやホール(養父市大屋町山路7番地)

講評

審査終了後、審査員による講評会を行います。

発表

応募者宛に通知及び養父市ホームページに掲載。

審査員

  • 蓑 豊(兵庫県立美術館長)
  • 岸野 裕人(元姫路市立美術館長)
  • マルテル坂本 牧子(兵庫陶芸美術館学芸員)
  • 吉原 美惠子(元徳島県立近代美術館上席学芸員)
  • 広瀬 栄(兵庫県養父市長)

賞・副賞

  • グランプリ(文部科学大臣賞) 1点(買上賞・副賞100万円)
  • 養父市ふるさと賞(兵庫県知事賞) 1点(買上賞・副賞50万円)
  • 山田洋次記念賞 1点(買上賞・副賞50万円)
  • 優秀賞 1点(買上賞・副賞30万円)
  • 実行委員会特別賞 1点(買上賞・副賞20万円)
  • 大衆賞 1点(来場者による投票で決定・副賞3万円)

ほか入選約40点

展覧会

期間

令和3年9月17日(金曜日)~10月3日(日曜日)【17日間】(期間中無休)

会場

おおやホール

主催

木彫フォークアートおおや実行委員会・養父市

後援

文化庁、兵庫県、兵庫県立美術館、(公財)兵庫県芸術文化協会、但馬文化協会、朝日新聞豊岡支局、毎日新聞豊岡支局、神戸新聞社、読売新聞豊岡支局、産経新聞社神戸総局、NHK神戸放送局、サンテレビジョン、ラジオ関西、株式会社オプテージ

協力

アートde元気ネットワークひょうご推進会議

授賞式

期日

令和3年9月26日(日曜日)

会場

おおやホール

その他

新型コロナウイルス感染症などのやむを得ない状況により、開催内容や予定を変更する場合があります。

この記事に関するお問い合わせ先

大屋地域局
〒667-0311
養父市大屋町大屋市場20-1
電話番号:079-669-0120
ファックス番号:079-669-1682

フォームからお問い合わせをする