大切な人、まちを守る消防団員(新入団員募集中!)

更新日:2020年05月28日

消防団はどんな活動をしているの?

   消防団は、火災・水害その他の災害現場において、住民の生命、身体および財産の救護に当たり、損害を最小限度にとどめて災害の防御および鎮圧に努めなければなりません。災害が発生した場合は、所属する方面隊・分団の管轄区域の範囲において災害現場に出動し、火災発生時における消火活動、水害時における水防工法や住民の避難誘導などの活動を行います。
   また、平常時は、消防活動を円滑に行うための訓練、資機材の点検、消防水利の確認を行っています。その他、火災予防活動として、定例夜警、高齢者宅への戸別訪問、年末警戒、花火大会等における警戒等を行います。男性消防団員だけでなく女性消防団員も、防火・防災啓発活動や初期消火訓練で活躍しています。
   地域住民、事業所の皆様におかれまして、消防団活動にご理解とご協力をお願いします。

消防団に入団するには?

  1. 消防団員となるためには、1.市内に居住し、2.年齢が18歳以上、3.志操堅固かつ身体強健な方であることが条件となります。性別は問いません。
  2. これらの条件に該当し、入団を希望される方は、地域の消防団員に入団の意思をお伝えください。
  3. 誰に入団の意思を伝えたらいいのか分からない場合は、消防団事務局(養父市役所防災安全課・各地域局)にお問合せください。地域の分団長にお繋ぎします。
  4. 地域の分団長を経由して入団届を消防団事務局(養父市役所防災安全課・各地域局)にご提出いただきます。
  5. 市長の承認を得て消防団長が消防団員に任命します。
  6. 入団の時期は毎年4月1日としていますが、年度途中での入団も可能です。

この記事に関するお問い合わせ先

防災安全課
〒667-8651
養父市八鹿町八鹿1675
電話番号:079-662-2899
ファックス番号:079-662-7491

フォームからお問い合わせをする