災害時の市内の避難所

更新日:2020年01月31日

平成23年3月に発生した東日本大震災の教訓から災害対策基本法が改正され、従来の避難所を災害発生時に最初に避難する「指定緊急避難場所」と避難生活を送る「指定避難所」に区分し指定するとともに、どの災害時に避難する場所なのか明確にするため、災害種別ごとに指定することが義務付けられました。

市民の皆様におかれましては地区ごとの指定緊急避難場所・指定避難所をご確認いただき、早めの行動を心掛けてください。

避難所の詳細は、ダウンロードしてご覧ください。

 

指定緊急避難場所と指定避難所について

  • 指定緊急避難場所

災害が発生した際に最初に避難する場所です (これまでの一次避難所、小規模災害時避難所にあたります)

  • 指定避難所

避難所生活を送る施設のことをいいます (これまでの二次避難所、大規模災害時避難所にあたります) ※指定緊急避難場所と指定避難所を兼ねた施設もあります

 

災害が発生したら

1.指定緊急避難場所  などに避難

まず、指定緊急避難場所などで身の安全を確保してください

2.指定緊急避難場所から指定避難所に移動

身の安全が確保でき、避難所生活が必要となったら指定避難所へ避難してください

     

      避難場所・避難所は災害の種別ごとに指定しています

     どの災害が発生したらどこに避難すればよいかご確認ください

 

避難所等一覧(令和2年7月現在)

この記事に関するお問い合わせ先

防災安全課
〒667-8651
養父市八鹿町八鹿1675
電話番号:079-662-2899
ファックス番号:079-662-7491

フォームからお問い合わせをする