脳脊髄液減少症について

更新日:2020年01月08日

近年、交通事故やスポーツ外傷等の後に、脳脊髄液が漏れ出し減少することによって、起立性頭痛などの頭痛、頸部痛、めまい、倦怠、不眠、記憶障害などの様々な症状を呈する「脳脊髄液減少症」と呼ばれる疾患が起こりうるのではないかという報告が一部の研究者からなされています。 この疾患については、現在診断基準が確立されていない状況ですが、

に研究の動向や診療可能な医療機関、相談窓口が掲載されておりますので、診療・相談を希望される市民の方がおられましたら、ご参照ください。

この記事に関するお問い合わせ先

健康課
〒667-8651
養父市八鹿町八鹿1675
電話番号:079-662-3167
ファックス番号:079-662-2601

メールフォームからお問い合わせをする