コウノトリ『進』が韓国江陵市へ

更新日:2019年10月31日

行方不明であったコウノトリ『進』が見つかりました。

行方不明であったコウノトリ『進』が、韓国北東部の江陵市で見つかりました。

『進』は平成28年7月に伊佐の放鳥拠点から放鳥されたコウノトリで、同年11月を最後に目撃情報が無くなり、行方不明で心配されていたコウノトリでした。

『進』が飛来した韓国江陵市は、来年2月開催の平昌冬季五輪でアイスホッケーの会場となるまちで、一足早く五輪会場の見学に出かけたのでしょうか?

『進』は現在、江陵市で野生のコウノトリと仲良くしているそうです。

この記事に関するお問い合わせ先

環境推進課
〒667-0198
養父市広谷250-1
電話番号:079-664-2033
ファックス番号:079-664-1758

メールフォームからお問い合わせをする