伊佐コウノトリ拠点ゲージから幼鳥1羽の飛び立ち確認

更新日:2019年10月31日

伊佐コウノトリ放鳥拠点のAZペア一家、平成28年7月5日(火曜日)に天井ゲージの開放を行う放鳥式を開催し、幼鳥の飛び立ちを見守っていました。うち1羽の幼鳥の飛び立ちが確認されました。

幼鳥飛び立つ

・ 飛び立ちを確認した日時: 平成28年7月7日(木曜日)午後3時15分

・拠点ケージのフレームから飛び立ち、ケージ近くの建設会社の敷地内に降り立った。

・ 飛び立った個体: 個体番号:J0136、足環の色:黄黒・赤黄、性別:オス

リリースした個体には、それぞれに個体番号と、異なる組み合わせの色の足環を付けています。

皆さんの近くにコウノトリが訪れたときには、どの個体がやってきたのか確認してみてください。(色は、黒、黄、赤、青、緑、の5色です。)

・ 以下は、

のホームページへリンクしています。

この記事に関するお問い合わせ先

環境推進課
〒667-0198
養父市広谷250-1
電話番号:079-664-2033
ファックス番号:079-664-1758

メールフォームからお問い合わせをする