(info.)中小企業育児・介護休業代替要員確保支援助成金

更新日:2019年10月31日

「ひょうご仕事と生活センター」は、「仕事と生活のバランス」の取り組みを全県的に推進する拠点として、平成21年6月に兵庫県が設置しました。

企業や団体のワーク・ライフ・バランス実現推進に向け、ワンストップ相談、研修の実施、相談員派遣等、多種多様な支援を実施しています。

 また、企業・団体等への提案力の強化を図るため大学等研究機関との連携、先進的な取り組みをしている企業・団体等の表彰、各種助成制度を設けています。ぜひご活用ください。

中小企業育児・介護代替要員確保支援助成金

育児・介護者の就業継続を支援するため、中小企業の育児・介護休業の取得および育児・介護短時間勤務制度の利用を促進することを目的として、助成金を支給します。 

 

支給対象

コース名 対 象
休業コース  従業員の育児・介護休業に対し、代替要員を新たに雇用した中小企業事業主 
短時間勤務コース  従業員の育児・介護短時間勤務に対し、時短部分の代替要員を新たに雇用した中小企業事業主 

支給額

 

コース名  支 給 額 
休業コース 代替要員の賃金の2分の1(月額上限10万円、総額上限100万円)
短時間勤務コース 時短部分相当の代替要員の賃金の2分の1
育児:月額上限25千円、小学3年生の学年度末日まで(総額上限なし)
介護:月額上限10万円、総額上限100万円

※育児・介護休業を取得後、短時間勤務で復帰した場合、両コースの併給が可能です。

申請受付・問合わせ先

 「助成金申請の手引き」及び「提出書類の所定様式」は、ひょうご仕事と生活センターのホームページからダウンロードできます。

詳しくは、下記までお問合わせください。

【ひょうご仕事と生活センター】

〒650-0011
神戸市中央区下山手通6丁目3番28号 兵庫県中央労働センター1F

TEL)078-381-5277
ファックス)078-381-5288
  E-mail) info@hyogo-wlb.jp
ホームページ)ひょうご仕事と生活センター

この記事に関するお問い合わせ先

人権・協働課
〒667-8651
養父市八鹿町八鹿1675
電話番号:079-662-7601
ファックス番号:079-662-7491

メールフォームからお問い合わせをする