養父市動画ライブラリ

更新日:2019年10月31日

養父市ケーブルテレビジョン(ふれあいネット)では、市内の映像を配信しています。

各画像をクリックするとYoutubeの動画再生ページへジャンプします。

動画ライブラリ

出合診療所 オンライン診療の取り組み

養父市では国家戦略特区を活用した規制緩和により、オンライン診療からオンライン服薬指導まで行う取り組みを始めています。出合診療所での取り組みを映像にしています。

出合診療所でのオンライン診療の様子

養父市の紅葉(養父神社)

養父市場にある養父神社の紅葉です。
毎年この紅葉を見るために、3万人を超える参拝者が訪れます。

養父神社

「やぶの名医と薮医者の話」を紙芝居でご紹介!

江戸時代の俳人で松尾芭蕉の門弟である森川許六(もりかわきょりく)という人が編纂した「風俗文選」(ふうぞくもんぜん)という俳文集があり、この中に「薮医者ノ解」と題する一節があります。

みなさんに【ヘタな医者を現す「薮医者」の語源が、「養父の名医」である】ということを知っていただこうと、紙芝居でわかりやすくやぶ医者をご紹介する動画を制作しました。

ぜひ、上記のイラストもしくは、次のアドレスをクリックしてご覧ください!

(イラスト)秩父の名医と養父医者の話

養父市の冬山をご紹介<ハチ高原Ver.>

標高1,221メートルの鉢伏山中腹に開けたスキー場で、山頂部分からはハチ北高原スキー場にも接続しています。

またキッズパークや初心者向けゲレンデもあり、誰でも安心して楽しめ、「また来たい!」と思うこと間違いなしのゲレンデです。

所在地養父市丹戸

(写真)ハチ高原

恋するフォーチュンクッキー 養父市Ver.

AKB48 Official Channel!-公式You Tubeチャンネルにおいて、「恋するフォーチュンクッキー」のミュージックビデオと同じダンスを踊った動画が公開されて、社会現象になっています。

このたび、養父市のPRと、市民が参加して元気な養父市を作る地域振興の一翼になればと、「恋するフォーチュンクッキー」の養父市Ver.を制作しました。

(主催・協力)
養父市元気プロジェクト・株式会社ピーナッツ・養父市CATVほか

(写真) 恋するフォーチュンクッキー養父市バージョン

大杉ざんざこ踊り

流行病により多くの村人が命を落としていた時、庄屋が伊勢神宮へ祈願に行った帰りに、奈良の春日大社でこのざんざこ踊りを習い覚えて帰り、氏神である二宮神社に奉納したところ村は平穏無事になったことら始まったと伝えられています。

また、鬼踊りとも呼ばれ大しで(うちわ)を背負った4人の中踊りを大勢の踊り子が囲み、踊りが披露されます。

所在地 養父市大屋町大杉

大杉ざんざこ踊り

九鹿のざんざか踊り

日枝神社の秋祭りで奉納された「九鹿ざんざか踊り」。

太鼓の拍子が森に響き、筒袖と股引き姿の踊り手が「ザンザカザカザカ、ザンザカザットー」の掛け声とともに踊ります。

所在地 養父市八鹿町九鹿

九鹿ざんんざか

一円電車(明神電車)

明延鉱山で掘った鉱石を神子畑選鉱場に輸送するための電車が明神電車です。明延鉱山では鉱石を掘り、神子畑では鉱物を選鉱しました。

所在地 養父市大屋町明延

一円電車

笹踊りとねってい相撲(水谷神社/奥米地)

奥米地の水谷神社では、秋祭りに笹踊りとねってい相撲が奉納されます。 ねってい相撲は国選択の無形文化財になっています。

 所在地 養父市奥米地

笹踊りとねってい相撲の様子

天滝 秋

名勝”天滝”の秋の風景です。
日本の滝100選に選定されています。

所在地 兵庫県養父市大屋町筏

(写真)天滝

ミズバショウ公園

大屋町加保坂のミズバショウ公園ではミズバショウが自生し例年4月下旬から5月上旬のゴールデンウィークを中心に見頃になります。

自生地 兵庫県養父市大屋町加保(加保坂)

(写真)ミズバショウ

史跡 八木城跡

八木城跡は、標高325メートルの山頂に本丸を築き、約300メートルにわたって城砦を築き、延べ約100メートルの範囲で石垣をめぐらせた大きな山城の遺構です。

所在地 兵庫県養父市八鹿町八木

(写真)八木城跡

名草神社

標高1139メートルの妙見山の8合目にあたる標高800メートルの場所にある名草神社は、古くから五穀豊穣を祈る農民の信仰も集めてきました。拝殿や本殿は、見事なもので、龍や獅子、鳳凰や力童子などの精巧な彫刻も見られます。関西地方を代表する神社建築ともいわれ、国指定文化財にもなっています。

所在地 兵庫県養父市八鹿町妙見

(写真)名草神社

お走り祭り

養父神社から「ハットウヨゴザルカ」の勇ましい掛け声とともに街中を練り歩いたみこしは、片道約20キロの斎神社を目指します。

重さ約150キロもあるみこしを担いで、激流の大屋川を渡る「川渡御(かわとぎょ)」は一番の見ものです。 毎年4月の14日15日に近い土曜日・日曜日に行われます。

(写真)お走り祭り

別宮の棚田と大カツラ

別宮の大カツラです。
樹齢400年を経るこのカツラは、樹高27メートル、樹囲15メートル、群生している幹は21本を数えます。

所在地 兵庫県養父市別宮

(写真)大カツラ

天滝 夏

名勝”天滝”の夏の風景です。
日本の滝100選に選定されています。

所在地 兵庫県養父市大屋町筏

(写真) 天滝

この記事に関するお問い合わせ先

情報課
〒667-0043
養父市八鹿町高柳2702-3
電話番号:079-663-2600
ファックス番号:079-663-2385

メールフォームからお問い合わせをする