養父市食育推進計画ー第3次ーを策定しました

更新日:2019年10月31日

  市は、平成26年度から平成30年度までを計画期間として「豊かな水や土壌、恵まれた自然環境を活かして「食」でつくる元気な養父市」を基本理念に掲げ、第2次養父市食育推進計画を策定しました。その期間、4つの柱に基づき、地産地消の仕組みづくりや食に関する正しい知識の普及に取り組んできました。

しかし、若い年代での朝食の欠食の増加、年齢の大きい子どもの食事作りの参加率が低いなどの新たな課題に対しても取組を進めていく必要が出てきています。

  このような状況を踏まえ、平成26年3月に策定した「食育推進計画‐第2次‐」の基本理念及び基本方針を継承しながら、国、県の改正点や本市独自の取組を盛り込み、計画を改定します。

  この計画においても子どもから高齢者まで、生涯を通じた取組を推進するため「子どもの実践力の向上と食育活動」を取組の柱に掲げています。また本市がこれまで取り組んできた日本型食生活の継承についても一層推進していきます。

  豊かな自然環境や人間性がもたらす地域力等を最大限に活かし、食育を市民運動として推進し、「食」を通して元気な養父市を目指していきます。  

ダウンロード

     

この記事に関するお問い合わせ先

健康課
〒667-8651
養父市八鹿町八鹿1675
電話番号:079-662-3167
ファックス番号:079-662-2601

フォームからお問い合わせをする