令和4年度コミュニティ助成事業の募集について(自主防災組織育成助成事業)

更新日:2021年08月18日

コミュニティ助成事業とは

コミュニティ助成事業は、財団法人自治総合センターが宝くじの社会貢献広報事業の一環として、宝くじの収益を財源に行っている助成事業です。地域の防災活動に直接必要な設備等(建築物、消耗品は除く)の整備に対して助成し、地域のコミュニティ活動の充実・強化を図り、地域社会の健全な発展と住民福祉の向上に寄与する目的で実施しています。

自主防災組織育成助成事業

令和4年度に実施する「自主防災組織育成助成事業」を募集します。

対象団体

一定地域の住民が当該地域を災害から守るために自主的に結成した組織またはその連合体(各地区自主防災や自治協議会など)

対象事業

助成対象となる団体が行う地域の防災活動に直接必要な設備等の整備に関する事業(建築物、消耗品を除く)

事業実施

令和4年4月1日以降に実施し、令和5年3月31日までに完了する事業

助成額

30万から200万円まで(10万円単位)

10万円以下の端数は実施団体の負担となります。

提出書類

  • 令和4年度応募書
  • 金額の積算根拠の写し
  • 令和3年度事業計画及び予算書(任意様式)
  • 団体規約(ただし、防災に関する事業についての記載が必要です)
  • 購入予定物品のカタログ

令和4年度応募書については、下記のファイルをダウンロードしてご利用ください。

募集締切

令和3年9月30日(木曜日)

その他

市から県へ申請できるのは、原則1団体となっています。

複数応募がある場合は、市において事前選定を行います。ご理解をお願いします。

詳しくは、下記のファイルをダウンロードしてご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

防災安全課
〒667-8651
養父市八鹿町八鹿1675
電話番号:079-662-2899
ファックス番号:079-662-7491

フォームからお問い合わせをする