【観光関連事業者の皆さまへ】外国人観光客にPRする商品・サービス等を募集します!

更新日:2020年01月14日

養父市では、人口減少に対応する外貨獲得の手段のひとつとして、ワールドマスターズゲームズ2021関西を契機とした継続的なインバウンド獲得に向け、外国人受入環境の整備やプロモーションに取り組んでいます。

その動きを加速し、今後、官民一体となり市全体でこの動きを推進していくために、市内事業者の皆さまが持つ商品・技術・サービス等を市が募集し、取りまとめ、HPやSNSをはじめ、国際旅行見本市などで広く外国人観光客にPRしていきたいと考えています。

市と事業者の皆さんでチカラを合わせ、外国人に養父市を知ってもらい、行ってみたいと思えるまちにしていきませんか?

つきましては、商品・技術・サービス等を募集しますので、「外国人にPRしたい!」という事業者の方は、下記の条件や申請方法をご確認のうえ、申請してください。

市の観光プロモーションの内容

  1. 外国人向けインスタグラム公式アカウント「Visit Yabu」によるPR(令和元年11月から運用しています)
  2. 外国人向け観光ホームページ「Official Yabu Travel Guide」によるPR(令和2年3月公開予定)
  3. 市が出展する国際旅行見本市等におけるPR(直近では令和2年3月ドイツ・ベルリンで開催「ITB Berlin 2020」に出展します)
  4. その他市や県が行う外国人に向けたプロモーション等

申請の対象事業者

養父市内で飲食、宿泊、小売り、レジャー、体験、交通サービス等の商品を提供している事業者及び団体

ただし、次のいずれかに該当する場合は対象から除外します。

  1. 公の秩序を乱し、又は善良な風俗を阻害するおそれのあるとき。
  2. その他商工観光課長が適切でないと判断したとき。

申請方法・手順

  1. 当ページ内「申請に際する留意事項」をご一読ください。
  2. 申請書(様式1)をダウンロードし、必要事項を記入してください。
  3. 申請書を商工観光課へ提出してください。提出は、Eメール・窓口へ持参・郵送のいずれも可です。

注:申請は随時受け付けています。ただし、3月にドイツで開催される見本市「ITB Berlin 2020」でのPRを希望する場合は、令和2年1月31日(金曜日)までに申請してください。

申請様式のダウンロード

以下のデータをダウンロードし、申請してください。

申請書の提出先

養父市役所 商工観光課 観光グループ

〒667-0198 養父市広谷250-1 養父地域局1階

Eメール shoukoukankou@city.yabu.lg.jp

 

申請商品等の活用の決定方法

市が申請内容を審査し、活用の可否について申請者に通知します。

なお、この審査は、国等が示すインバウンド関連の調査データや市の国際交流員等の外国人の意見を踏まえて行い、次のいずれかに該当するものを活用することとします。

  1. 市の外国人受入環境の向上につながるものであるか。
  2. 市が設定したインバウンドターゲット市場(欧米豪)へ訴求できるものであるか。
  3. 現在すでにインバウンド市場へ参入している、もしくは今後参入し外国人対応を進める意向があるか。

申請に際する留意事項

  1. 観光プロモーションのターゲット及び時季等の事情を市が総合的に勘案し商品・技術・サービス等の活用方法及びPR順序等を決定します。
  2. 取材に係る商品・技術・サービス等の購入費用は、原則として申請者が負担してください。
  3. 取材に係る職員の交通費は、移動範囲が市内である場合、原則として市が負担します。
  4. 国際旅行見本市等への出展に係る費用は、原則として市及び申請者が各自で負担します。
  5. 国際旅行見本市等への商品・技術・サービス等の輸送に係る費用は、原則として申請者が負担してください。

参考:インバウンド関連機関等のWEBサイト

この記事に関するお問い合わせ先

商工観光課
〒667-0198
養父市広谷250-1
電話番号:079-664-0285
ファックス番号:079-664-2528

メールフォームからお問い合わせをする