養父市大学生等ふるさと産品の給付について

更新日:2022年07月15日

養父市を離れ、また養父市から大学等で学ぶ学生に対し、「やぶの太鼓判」など、養父市内産の 「ふるさと産品」を給付します。 コロナ禍で生活に不安を抱えながら、学生生活を送っている学生の生活の一助にするとともに、 「ふるさと養父市に思いを寄せていただきたい。」という思いから、生活応援物資として給付しま す。

対象者

養父市に居住し、かつ、令和4年7月1日時点において住民基本台帳に36か月以上記録されている者に扶養されている者で、次の各号のいずれかに該当する者

  1. 学校教育法の規定に基づく、高等専門学校(第4学年、第5学年及び専攻科に限る。)、短期大学、大学又は専修学校(専門課程に限る。)及び大学院に令和4年7月1日時点において在学しており、申請時点に退学していない者
  2. 職業能力開発促進法第16条に規定する公共職業能力開発施設に令和4年7月1日時点において在学しており、申請時点に退学していない者

養父市外に転出した学生であっても「給付対象者」であれば申請できます。

物資

温石米(養父市産コシヒカリ)など養父市産の食料品の詰め合わせ(10月発送予定)

申請手続き

学生本人がオンライン申請してください。

本人によるオンライン申請が困難な場合は、養父市役所やぶぐらし・地方創生課までご連絡ください。

下記の申込フォームから必要事項を入力して申請してください。

ふるさと産品給付申請書

https://logoform.jp/f/w1C38

詳細は、下記のファイルをご確認ください。

申請期限

令和4年11月30日(水曜日)

問い合わせ、申請書の送付等先

やぶぐらし・地方創生課

〒667-8651 養父市八鹿町八鹿1675

電話 079-662-3172

この記事に関するお問い合わせ先

やぶぐらし・地方創生課
〒667-8651
養父市八鹿町八鹿1675
電話番号:079-662-3172
ファックス番号:079-662-7491

フォームからお問い合わせをする