仕事と生活の調和推進環境整備支援助成金

更新日:2021年05月26日

「ひょうご仕事と生活センター」は、「仕事と生活のバランス」の取り組みを全県的に推進する拠点として、平成21年6月に兵庫県が設置しました。企業や団体のワーク・ライフ・バランス実現推進に向け、ワンストップ相談、研修の実施、相談員派遣等、多種多様な支援を実施しています。また、企業・団体等への提案力の強化を図るため大学等研究機関との連携、先進的な取り組みをしている企業・団体等の表彰、各種助成制度を設けています。ぜひご活用ください。

仕事と生活の調和推進環境整備支援助成金

新たなワークスタイルの導入及び女性や高齢者等の職域拡大を実施するために職場環境整備を行った中小企業事業主に助成金を支給します。

対象事業

仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)推進のために必要と認められるものに限ります。

対象事業

目的

対象事業

対象内容

多様な働き方の実現

在宅勤務システムの導入

  • 端末(在宅用に限る)購入費
  • システム・ネットワーク構築費
  1. 初回導入費は事務所・従業員宅が共に対象
  2. 2回目以降は従業員宅のみ対象

女性(男性)の職域拡大

女性がいない、または男性に比べて少ない職場への女性の職場拡大(※)を目的とした専用施設の新設整備工事

・専用トイレ、更衣室、シャワー室の整備

※新たに女性を採用する、または配置転換する具体的計画があることが要件です(男性の職域拡大も対象です)

 

 

  • 設置工事費
  • 設備工事費
  • 設計監理料
  • 備品等購入費

※建物の新築工事・移転先のリフォームにかかる助成は不可

高齢者等の職域拡大

高齢者等の職域拡大を目的とした安全対策工事

・手すり設置工事、段差改善工事、負担軽減補助機器(高齢者専用のものに限る)

仕事と育児の両立

事務所内託児スペースの整備

職場コミュニケーションの活性化

休憩室の整備

  • 設置工事費
  • 設備工事費
  • 設計監理料
  • 備品等購入費

(建物の新築工事・移転先のリフォームにかかる助成は不可)

支給額

対象経費の2分の1以内(上限200万円)

申請受付・問合わせ先

 「助成金申請の手引き」及び「提出書類の所定様式」は、ひょうご仕事と生活センターのホームページからダウンロードできます。

詳しくは、下記にお問い合わせください。

ひょうご仕事と生活センター

〒650-0011

神戸市中央区下山手通6丁目3番28号 兵庫県中央労働センター1F

電話 078-381-5277

ファックス 078-381-5288

Eメール info@hyogo-wlb.jp

ホームページ

助成制度について

下記のファイルをダウンロードしてご覧ください。

この記事に関するお問い合わせ先

人権・協働課
〒667-8651
養父市八鹿町八鹿1675
電話番号:079-662-7601
ファックス番号:079-662-7491

フォームからお問い合わせをする