【追加接種】接種券が届いてからワクチン接種までの流れ

更新日:2022年02月26日

1 接種券等が郵送で届く

対象の方には、順次、オレンジ色の封筒で市から接種券一体型予診票と案内を送付します。

2 接種する場所を決め、予約する

市内のコロナワクチン接種実施医療機関の中から、希望する医療機関を選び、予約します。

医療機関によって、予約方法、予約受付日時、接種日・時間が異なりますので、下記のリンクをご確認のうえ、予約してください。

養父市外の医療機関を希望する場合は、接種日など直接医療機関へお問い合わせください。

3 接種を受ける

接種を受ける際に必要なもの

  • 接種券一体型予診票
  • 本人確認書類(運転免許証や保険証、マイナンバーカード)
  • お薬手帳

注意点

  • 会場での密を避けるために、必ずお知らせした受付時間にお越しください。
  • 接種券一体型予診票は、事前に記入しておいて下さい。署名欄も忘れずにご記入ください。
  • 肩の出しやすい服装でお越しください。

1 受付

本人確認を行います。接種券、本人確認書類が必要です。

2 問診

事前に記入した問診票をもとに医師から問診を受けます。アレルギーの有無や服用中の薬などがあれば、医師にお伝えください。問診の結果、ワクチン接種を受けて問題ないと判断されれば、本人の同意のもと接種を受けます。

3 経過観察

体調の変化やアナフィラキシーの発症などに備えて、15分待機します。アナフィラキシーの既往や医師が必要と判断した場合は、30分間待機します。

この記事に関するお問い合わせ先

健康課
〒667-8651
養父市八鹿町八鹿1675
電話番号:079-662-3167
ファックス番号:079-662-2601

フォームからお問い合わせをする