「第6回やぶ医者大賞」 表彰式・記念講演

更新日:2020年07月10日

令和元年8月24日(土曜日)、第6回やぶ医者大賞表彰式・記念講演をビバホールで開催しました。

やぶ医者大賞は、「やぶ医者」の語源が「養父にいた名医」であったことにちなみ、全国各地で地域医療に貢献している若手医師を懸賞するものです。今年度も2名の医師が受賞され、表彰式のほか、大賞受賞者による発表や、但馬地域の救急医療について考える記念講演を行いました。

 

▽やぶ医者PR動画

内容

 

○開会セレモニー

・オープニング

アマービレフィルハーモニー管弦楽団 西谷良彦氏(トランペット)と八鹿青渓中学校吹奏楽部の共演

・プロローグ

・主催者あいさつ

オープニング演奏

オープニング演奏の様子

○表彰式

▽片岡 恵一郎氏(熊本県 小国町外一ヶ町公立病院組合 小国公立病院 副院長)

片岡医師

▽小泉 圭吾氏(三重県 鳥羽市立 神島診療所 所長)

小泉医師
表彰

小泉圭吾医師(左から2番目)と片岡恵一郎医師(同3番目)

○受賞者講演

片岡恵一郎

演題「小さな国の藪の中で~小国らしさの模索~」

片岡医師講演

 

小泉圭吾

演題「ステキな神島と、その未来。」

小泉医師講演

 

○記念講演

小林誠人 氏(公立豊岡病院 但馬救命救急センター センター長)

演題「安心安全な但馬地域を支える救急医長、これまでとこれから。」

記念講演

会場の様子

会場の様子
片岡医師応援団
小泉医師応援団

鳥羽市長をはじめ、それぞれの地元から総勢40名の応援団がかけつけました!

この記事に関するお問い合わせ先

保険医療課
〒667-8651
養父市八鹿町八鹿1675
電話番号:079-662-3165
ファックス番号:079-662-2601

フォームからお問い合わせをする