マイナポイントを活用した消費活性化策について

更新日:2020年07月28日

今年9月から「マイナポイント」事業が始まります!

マイナポイント事業は、マイナンバーカードをお持ちの方を対象に、マイナポイントの活用により消費の活性化、マイナンバーカードの普及促進、官民キャッシュレス決済基盤の構築を目的とする事業です。

このマイナポイントは、マイナンバーカードを活用し、キャッシュレス決済でのチャージや買い物をすると、最大5,000円分のポイントが付与されるというもので、令和2年9月1日から令和3年3月31日までのチャージや買い物が対象となります。

マイナポイントとは

マイナンバーカードを取得の上、マイナポイント予約・申込みを行い、キャッシュレス決済サービス(交通系ICカード、電子マネー、〇〇payなどのQRコード決済)において、一定額の前払い(チャージ)等をすると、その金額に対し25%(最大5,000円)分のポイント(=マイナポイント)が付与されるものです。マイナポイントは1ポイント=1円として買い物に利用できます。

☆マイナポイントを取得するためには、事前に、マイナンバーカードを取得の上、スマートフォンやパソコンを使って、マイナポイントの予約・申込みが必要となります。

マイナポイントをもらうには

その1:マイナンバーカードの申請・取得

マイナポイントを利用するためには、マイナンバーカードが必要です。

マイナンバーカードは、スマートフォン・パソコン・郵便のほか、市民課、養父地域局、大屋地域局、関宮地域局の各窓口から申請することができます。

マイナポイント予約(マイキーID設定)を行うためには、マイナンバーカードのICチップに「電子証明書」を搭載する必要があります。また、電子証明書の暗証番号が必要となりますので、カード申請時または受け取り時に、窓口において暗証番号を設定してください。

マイナンバーカードの取得について

詳しくはこちらをご覧ください。

その2:マイナポイント予約(マイキーID設定)

マイナンバーカードを受け取ったら、次にマイナポイントの予約(マイキーID設定)を行う必要があります。

マイキーIDとは、マイナンバーカードのICチップの中の電子証明書を活用して、ウェブ上に作成されるIDです。マイキープラットフォームの各種サービスやマイナポイントの付与を行うために、本人を認証するキーとして必要となります。なお、このIDはマイナンバーとは別の番号です。

【予約(マイキーID設定)に必要なもの】

  • マイナンバーカード
  • マイナンバーカード交付時に設定した電子証明書の暗証番号(4桁の数字)
  • マイナポイントアプリに対応したスマートフォンまたはパソコンとICカードリーダライタ

 

ご自宅のパソコンやスマートフォンを使って、ご自身で行う場合は、次の設定方法をご覧ください。

その3:マイナポイントの申込み(キャッシュレス決済サービスの選択)

マイナポイントの予約後、マイナポイントの申込みを行う必要があります。

スマートフォンアプリまたはパソコンから専用サイトにアクセスし、マイナポイントの対象となるキャッシュレス決済サービス(1つ)を選択します。

申込みに必要なもの
  • マイナンバーカード
  • マイナンバーカード交付時に設定した電子証明書の暗証番号(4桁の数字)
  • マイナポイントアプリに対応したスマートフォンまたはパソコンとICカードリーダライタ
  • マイナポイントの付与を希望するキャッシュレス決済サービスIDおよびセキュリティコード

※申込みが可能なキャッシュレス決済サービスは令和2年7月1日から順次増えていきます。

一度申し込んだサービスは変更できませんので、個々のサービス詳細情報を事前に確認していただいたうえで、慎重に選択してください。

対象となるキャッシュレス決済サービスの詳細、決済サービスIDおよびセキュリティコードは下記HPからご確認ください。

ご自宅のパソコンやスマートフォンを使って、ご自身で行う場合は、次の設定方法をご覧ください。

ご自身で行うことが困難な方について

「設定手順が分からない」、「対応のスマートフォンがない」、「対応のカードリーダーがない」など、ご自身でマイナポイント予約・申込みを行うことが困難な方に対して、市民課、養父地域局、大屋地域局、関宮地域局にマイナポイント予約・申込支援窓口を設置しています。設定をお手伝いしますので、各窓口の職員にお気軽にお声がけください。

【事前にご準備等いただくもの】

  • マイナンバーカード
  • マイナンバーカード交付時に設定した電子証明書の暗証番号(4桁の数字)
  • マイナポイントの付与を希望するキャッシュレス決済サービスIDおよびセキュリティコード

※マイナポイント予約(マイキーID設定)・申込みにかかる時間は10分程度です。また、費用等はかかりません。

その4:マイナポイントの取得(令和2年9月~令和3年3月末)

マイナポイントの申込み時に選択したキャッシュレス決済サービスで、チャージまたは買い物をすると、利用額の25%分(最大5,000円分)のポイントが付与されます。

令和2年9月1日から令和3年3月31日までのチャージや買い物が対象となります。

※令和2年8月末までにチャージや買い物をしても、マイナポイントは付与されません。

子どものマイナポイントについて

15歳未満の未成年者の予約・申込みについては、法定代理人が行うことができます。

15歳以上の未成年者の予約・申込みについては、やむを得ない場合には法定代理人が手続きを行うことができますが、特段の理由がなければ本人が行ってください。

キャッシュレス決済サービスの選択は、規約上、本人名義の決済サービスへのマイナポイント付与を本人が申し込む必要がありますが、未成年者のマイナポイントについては、法定代理人名義のキャッシュレス決済サービスをポイント付与の対象として申込みすることができます。

※同じキャッシュレス決済サービスに複数人のマイナポイントを合算して付与することはできないため、法定代理人名義の異なる決済サービスを選択する必要があります。

※未成年者以外の方については、本人名義の決済サービスで申込みをしてください。

関連記事

公的個人認証サービスに対応しているICカードリーダー及びスマートフォンの一覧を確認できます。

マイナンバー総合フリーダイヤル

電話番号

0120-95-0178(無料)

050-3627-0952(有料)※一部IP電話等で上記ダイヤルにつながらない場合

音声ガイダンスに従ってお聞きになりたい情報のメニューを選択してください。
※マイナポイントを活用した消費活性化策については5番を選択してください。

受付時間
  • 平日 9時30分~20時00分
  • 土日祝 9時30分~17時30分(年末年始 12月29日~1月3日を除く)

外部リンク

この記事に関するお問い合わせ先

経営総務課
〒667-8651
養父市八鹿町八鹿1675
電話番号:079-662-3161
ファックス番号:079-662-7491

フォームからお問い合わせをする