養父市出産応援給付金事業

更新日:2020年07月09日

国の特別定額給付金の支給対象とならなかった乳児の保護者の方を対象として、お祝いの気持ちとともに子育てに要する費用を給付します。

対象者

支給対象児

令和2年4月28日から令和3年4月1日までに出生し、出生後最初に記録された住民基本台帳が養父市であり、引き続き住民基本台帳に記録された乳児

支給対象者

支給対象児の保護者であり、令和2年4月27日から支給申請日までにおいて、引き続き、本市の住民基本台帳に記録されている方

※但し、支給対象者が死亡した場合、または支給対象者に出産応援金を支給することが困難な場合は、支給対象児と同居し、児を監護し、かつ、児の生計を同じくする者を支給対象者とすることができる。

給付金額

支給対象児1人につき10万円

申請受付期間

支給対象児の出生した日の翌日から起算して6月を経過する日まで

申請書類

養父市出産応援給付金支給申請書兼請求書(PDFファイル:94.2KB)

下記の書類を添付してください。

  1. 本人確認ができるもののコピー:運転免許証、マイナンバーカード(通知カードは不可)、健康保険証、パスポート、年金手帳 等のいずれか
  2. 振込先口座が確認できるもののコピー:通帳またはキャッシュカード口座番号及び口座名義人が分かる部分のいずれか

 

住民基本台帳閲覧に同意をいただけない場合は下記の書類が必要です。

・親子関係及び住民登録年月日が分かるもの(続柄の記載がある世帯全員の住民票)

申請窓口

健康課、各地域局

支給方法

承認決定通知後、申請者の指定口座へ振り込みます。

その他

住民票で親子関係の証明が不十分な場合は、戸籍謄本の提出をお願いする場合があります。

制度チラシ

この記事に関するお問い合わせ先

健康課
〒667-8651
養父市八鹿町八鹿1675
電話番号:079-662-3167
ファックス番号:079-662-2601

フォームからお問い合わせをする