新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ25(令和2年7月17日更新)

更新日:2020年07月17日

 

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和2年7月17日収録)(動画)

 

【市長メッセージ英語字幕対応版】Message from the Mayor of Yabu city Regarding COVID-19(Recorded on July 17,2020) videos on YouTube

To display English subtitles, please go to settings on the YouTube video and select English subtitles. 

(英語字幕を表示させるには、YouTubeの設定から英語字幕を選択してください。)

 

   「令和2年度未来の養父市を語るタウンミーティング」についてですが、新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、今年の開催は難しいと判断し、誠に残念ではありますが、開催は見合わせることにいたしました。

   感染力の強い、かかると命に関わるような新型コロナウイルス感染拡大防止のため市の呼びかけに応じて、地域や集落での集会や行事が中止となる中で、タウンミーティングの開催時期や実施の方法等について、地域自治組織の皆さんのご意見を伺い検討してまいりましたが、東京・大阪をはじめ日本全国で依然として新型コロナウイルス感染が収束していない状況等を踏まえ、中止の判断をいたしました。

   タウンミーティングは市政への市民意見の反映等を行う上で大切な取り組みであり、また、大きな成果も残してきました。

   新型コロナウイルス蔓延という、やむを得ない状況であるとはいえ、ここ数年来継続してきた市民の市政への意見等を聴く機会が無くなることは、市政運営上大きな問題であります。

   そこで、タウンミーティングに代わる市民の皆さんとの対話方法としまして、アンケート方式により自治協議会より地域課題等ご意見をお寄せいただき、それに市が回答を行う、更に、その課題等の解決と地域要望の実現のため、新年度の施策及び予算編成に向けて検討する、この様な方法を取らしていただきたいと考えております。

   本来は市民の皆さんと顔を合わせ、対話、意見交換を行うことが本意ですが、書面による意見交換というような形になりましたこと、申し訳なく思っていますが、ご理解いただきたいと考えています。

   どうか、地域自治組織を中心に地域の皆さんの声をまとめていただき、お届けいただきますようお願いいたします。

   皆さんと一緒になって、より良いまちづくりを進めてまいりたいと考えていますのでよろしくお願いいたします。


 

   新型コロナウイルス感染症は、全国各地で緊急事態宣言解除後、最多の陽性者が判明しており、感染は全国で拡大しつつあります。

   三密やマスクの着用などの新しい生活様式による生活と、首都圏やその他の人口密集地への往来や不要不急の外出を自粛するなどにより、感染リスクを避けるとともに、こまめに手洗いや手指消毒を行うなどして感染予防に努めていただきますようお願いいたします。

 

令和2年7月17日                                           

新型コロナウイルス感染症対策本部長   
養父市長 広瀬 栄

この記事に関するお問い合わせ先

秘書課
〒667-8651
養父市八鹿町八鹿1675
電話番号:079-662-3168
ファックス番号:079-662-7491