新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ17(令和2年5月18日更新)

更新日:2020年05月18日

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和2年5月18日収録)(動画)

 

【市長メッセージ英語字幕対応版】Message from the Mayor of Yabu city Regarding COVID-19(Recorded on May 18,2020) videos on YouTube

To display English subtitles, please go to settings on the YouTube video and select English subtitles. 

(英語字幕を表示させるには、YouTubeの設定から英語字幕を選択してください。)

In the English subtitled version, the message addressed towards elementaly and middled school students is cut out.

(英語字幕対応版では、市内の小中学生に向けたメッセージ部分はカットしています。)

 

 

養父市内の小学生・中学生のみなさんへ
 

  新型コロナウイルス感染症が拡がらないように学校を休みにしてから、もうすぐ2か月になろうとしています。

  期待に胸をふくらませ、入学や進級をしてすぐに学校が休みになり残念な気持ちでいっぱいだと思います。そんな気持ちをおさえ、おうちでしっかり我慢をしてくれているみなさん、本当にありがとうございます。

  長い間学校を休みにすることになり、本当に申し訳なく、私もみなさんと同じように残念な気持ちでいっぱいです。

  学校に行って友だちと思い切り遊びたい、勉強したい、部活動がしたい、先生といろいろなお話がしたいという気持ちが日に日に強くなっているのではないでしょうか。

  学校の先生たちも同じ気持ちです。みなさんがいない学校は学校ではありません。一日も早く教室でみなさんの声を聴きたいと願いながら、みなさんが登校してきてくれたときに安心して過ごせるようにいろいろ考えたり、宿題のプリントを作ったり、おうちを訪問して様子を聞いたりしています。また、ケーブルテレビを通じて学習や運動ができるように番組を届けています。

  不安や心配事はありませんか。あれば、いつでも先生に相談してください。
 

  養父市では、休んでいるみなさんの命をいちばんに考えています。その上で、今できる最も良いことを慎重に考え、5月31日まで、学校を休みとしています。

  日本国内、世界中の人たちの努力のおかげで感染者はだんだんと減ってきています。良い方向に向かっています。このままの状態が続けば6月には学校に行くことができます。

  本当は、もっと早くから学校に行けるようにしたいのですが、まだ兵庫県内や近くの市町では新型コロナウイルスに苦しみ、闘っている人がいます。ウイルスは目に見えません。見えないからこそ十分に注意をしなければなりません。今みなさんに心がけてほしいことは、できるだけ人と接触しないことです。

  学校に行ける日はそこまで近づいています。その日までにもう一度「生活のリズム」を整えておきましょう。朝、決まった時間に起きて、顔を洗う。着替えて、朝ごはんをしっかり食べるなど、学校に行ける準備をしておいてください。
 

  もう少しの辛抱です。みなさんはひとりではありません。みんな頑張っています。

  今はつらいかもしれませんが、この試練を乗り切ったみなさんはきっと大きく、強くなってくれることと信じています。

 

 

  また、保護者や市民の皆様へ、お知らせします。

  5月15日に、県の新たな方針が示され、県立学校では5月18日から、登校可能日を設定してもよいこととなりました。県の方針を踏まえ、県内の他市町でも、市町立学校で、登校可能日を設定する動きがあります。

  国や県においては感染拡大の鎮静化が見られますが、養父市では、養父市以外の県内の新規感染者数がゼロもしくは限りなくゼロに近い状態が、概ね1週間続くことが、養父市への感染者や新型コロナウイルス流入の恐れが少なくなる条件であると考えています。

  養父市としては、今後とも、国や県の方向性を踏まえつつ、市としての判断基準等を勘案し、当面の間、登校可能日は設定しないこととします。

  なお、登校可能日を設定するなどの方針に変更があった場合は、速やかにお知らせします。

  保護者の皆様には並びに市民の皆様には、ご負担をおかけしますが、学校再開まで、家庭での地域での子どもたちの見守りをよろしくお願いします。

  市としましても、学校や先生方と協力しながら、子どもたちをしっかりと支えていきたいと考えていますので、どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

令和2年5月18日                                           

新型コロナウイルス感染症対策本部長   
養父市長 広瀬 栄

この記事に関するお問い合わせ先

秘書課
〒667-8651
養父市八鹿町八鹿1675
電話番号:079-662-3168
ファックス番号:079-662-7491