新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ12(令和2年4月24日更新)

更新日:2020年04月24日

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ(令和2年4月24日収録)(動画)

 

【市長メッセージ英語字幕対応版】Message from the Mayor of Yabu city Regarding COVID-19(Recorded on April 24,2020) videos on YouTube

To display English subtitles, please go to settings on the YouTube video and select English subtitles. 

(英語字幕を表示させるには、YouTubeの設定から英語字幕を選択してください。)

 

 

  新型コロナウイルス対策について、養父市に関係する市民並びにすべての皆様にお願いします。

  政府による「緊急事態宣言」の発令から2週間がたった4月21日、「感染者が増加する中、今が感染拡大に歯止めをかけられるかどうかの瀬戸際である」とのメッセージが知事から県民に向けて発信されました。この中で、改めて、知事から感染防止に向け、人と人との接触機会を最低7割、極力8割減らすよう県民の理解を求めています。
  このメッセージを受け、養父市としても、4月末から5月上旬にかけの大型連休を迎えるにあたり、更なる感染拡大防止対策の強化に向け、市民並びにすべての人々にお願いします。

 

  まず、1つ目は、一番大切なことは、すべての皆様が、不要不急の外出を自粛していただくことです。感染予防の対策として有効なことは人と人との接触の機会を減らすことです。
  地域での小規模な集まりであっても今は、中止や延期の決断をお願いします。
また、地域での共同作業などの時にもマスクや手袋を着用し、人との間隔をあけるなど感染予防に努めてください。

 

  2つ目は、故郷への帰省並びに養父市・但馬への来訪の自粛についてお願いです。
従来なら大型連休には、養父市出身の皆様には帰省により、故郷、養父市を満喫し、心も体もリフレッシュしていただくところではありますが、今は事情が違います。
  高齢者が感染すれば、重症化する恐れがあり、場合によっては、死に至る恐れもあります。今は、感染防止のため、帰省による家族や親戚との交流は控えてください。
  自分がもしかしたら感染者かもしれない。帰省することで、大切なふるさとの家族や地域の皆さんに感染させてしまうかもしれない、という高い意識を持ってください。
  帰省を迎える側も、そして帰省する側も、大切な家族の命、地域の命を守るために正しい判断をどうぞお願いします。

  また、行楽のために来訪を計画されている皆さんにお願いします。今回の大型連休には、養父市・但馬への来訪を取りやめていただきますようお願いするものです。広域における人々の交流が感染力の強い新型コロナウイルスの急速な感染拡大の原因となり、多くの患者と死者の発生につながっています。豊かな自然に恵まれた養父市や但馬はなくなりません。新型コロナウイルス感染問題が解決してからゆっくりとお越しください。

 

  3つ目は買い物についてです。
  食料や日用品などの買い物は、生活するうえで必要な行動です。スーパーやコンビニなどでもレジにアクリル板やビニールなどを張り、店員と買い物客の接触を抑える工夫をしていただいています。
  皆様も、買い物に行かれる際は、マスクを着用し、買い物中は、他のお客様との距離を取り、レジにおいても間隔を空けていただきますようお願いします。また、できるだけ少人数で買い物に行く、買い物の時間を短くするなども感染予防に繋がります。

 

  「密閉」「密集」「密接」の3つの要素いわゆる3密の回避を徹底し、自らが感染しない、感染源とならない行動をとってください。

 

  東京都の小池知事は、大型連休中を「命を守るステイホーム週間」と位置づけ、「ステイホーム おうちにいましょう。」と発信しています。

  養父市においても、大型連休を「命を守るステイホーム週間」としましょう。「家にいてください。」

  皆様には自粛、自粛で本当にうんざりされていることと思います。ストレスもたまっていることと思います。本当に申し訳ないこととお詫び申し上げます。

  しかし、今、私たちが取り組まなければならないことは、大切な人の命、地域の命を守ることです。
  今こそ、市民と行政が知恵を出し合い、難局を乗り切る時です。
 

  どうぞ、よろしくお願いします。

 

令和2年4月24日                                           

新型コロナウイルス感染症対策本部長   
養父市長 広瀬 栄

この記事に関するお問い合わせ先

秘書課
〒667-8651
養父市八鹿町八鹿1675
電話番号:079-662-3168
ファックス番号:079-662-7491