新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ3(令和2年3月2日更新)

更新日:2020年04月14日

新型コロナウイルス感染症対策について、市民の皆様にお伝えします。

全国的に感染が拡大している中、兵庫県におきましても感染者が確認されました。皆様にはご心配な日々をお過ごしのことと思います。

本市では、これまで、いち早く、こども園の園児や小・中学生にマスクを配布したり、市主催イベントを中止するなど、感染拡大を防ぐための措置を講じてきました。2月28日には、「新型コロナウイルス感染症警戒本部」を設置しました。今後ともできる限りの対策をとってまいります。

引き続き、市の対応につきましては、市のホームページなどを通じて最新の情報をお伝えしてまいります。

市内小・中学校においては、国の要請を受けて、令和2年3月3日の火曜日から3月15日の日曜日まで、一斉に臨時休業します。

子どもたちには、不要不急の外出を控えるよう指導するとともに、家庭学習のための課題を配布するなど、子どもたちが家庭において規則正しい生活ができるよう配慮します。

保護者の皆様には、子どもたちの感染拡大防止の観点から、家庭での保育をお願いします。しかし、家庭での保育が困難な保護者もおられることから、今回、緊急に小学生の居場所を確保することとしました。

通常、学童クラブをご利用しておられるご家庭においては、これまでどおり学童クラブで受け入れます。長期休業期間中の対応と同様に、午前7時30分から午後6時30分まで開設します。開設日は、月曜日から土曜日までです。

学童クラブを利用されていないご家庭で保育が困難な場合は、小学校で受け入れます。詳しくは、3月2日の月曜日に配布しました文書をご覧ください。学校教育課または、小学校にお問い合わせください。

なお、今回、臨時休業期間中の学童クラブ及び小学校受入れに係る費用は、無料とします。また、保育所、こども園については、休園はいたしません。

保護者の皆様には、テレビ、新聞、インターネットなどで新型コロナウイルスの情報を入手していただき、手洗い、咳エチケットなど、感染予防に向けての取り組みをお願いします。子どもたちのことで気にかかることがあれば、学校に連絡してください。

今回の臨時休業措置につきましては、事業者の皆様にも、多大なご迷惑をおかけすることになりますが、子どもたちの健康・安全を守ることを第一に、ご理解いただきますようお願いします。

さらに、全天候運動場、つるぎが丘公園、おおやスポーツセンター、各コミュニティスポーツセンターなども休館といたします。

また、新型コロナウイルスの感染拡大につれて、使い捨てマスクが品薄になっていることから、トイレットペーパーやティッシュペーパーも今後なくなるとの誤った情報がSNS等で拡散しているようです。

しかし、トイレットペーパーやティッシュペーパーは国内で生産されており、在庫は十分にあると業界団体も発表しておりますので、買い占めなどされないよう冷静な行動をお願いします。

市民や事業者の皆様にはご不便をおかけしますが、市民、事業者、行政が一体となってこの事態を乗り越えていきたいと思います。皆様のご理解とご協力をよろしくお願いいたします。

我々は現在、感染の完全な防御が極めて難しいウイルスと闘っています。このウイルスの特徴上、一人一人の感染を完全に防止することは不可能だと言われていますが、感染の拡大のスピードを抑制することは可能だと考えられます。

これから一~二週間が急速な拡大に進むか、収束できるかの瀬戸際と言われております。これからとるべき対策の最大の目標は、感染の拡大のスピードを抑制し、可能な限り重症者の発生と死亡数を減らすことです。そのため、我々市民がそれぞれできることを実践していかねばなりません。教育機関、企業など事業者の皆様も、感染の急速な拡大を防ぐために大切な役割を担っています。

 それぞれの活動の特徴を踏まえ、これまでお伝えしております感染予防に留意していただき、特に、風邪や発熱などの軽い症状が出た場合には、外出をせず、自宅で療養していただきますようお願いします。

ご心配な場合は、国や県が設置しております相談窓口にお問い合わせいただきますようお願いいたします。

令和2年3月2日

養父市長 広瀬 栄

 

この記事に関するお問い合わせ先

秘書課
〒667-8651
養父市八鹿町八鹿1675
電話番号:079-662-3168
ファックス番号:079-662-7491