養父市非常事態宣言

更新日:2020年05月27日

5月27日(水曜日)をもって、養父市非常事態宣言を解除します。

 

新型コロナウイルス感染症に関する市長メッセージ19(令和2年5月26日更新)(動画)

 

 

 

 

 

養父市非常事態宣言発表(令和2年4月8日12:00収録)(動画)

 

 

「養父市非常事態宣言」

 

 政府は、4月7日に、東京・神奈川・埼玉・千葉・大阪・兵庫・福岡の7都府県に「緊急事態宣言」を発令しました。これは、感染が全国的かつ急速にまん延し、国民生活や経済に甚大な影響を及ぼす段階に入ったと判断してのものです。兵庫県では、感染者の増加に備えて、医療体制の強化の取り組みがなされます。

 養父市においても、この宣言を重く受け止め、これまでにも増して、感染拡大防止の取り組みを強化するため、本日、「養父市非常事態宣言」を発表いたしました。市民の皆様は、地域やグループでの行事やイベント等の中止や延期をご検討ください。やむを得ず実施される場合には、「換気の悪い密閉空間」、「多くの人が密集する場所」、「近距離での会話や発声など」の3要素を避けていただき、規模の縮小及び時間短縮等の工夫を行っていただきますようお願いします。

 感染者が多い都市部から地元への帰省や旅行などで家族や地域住民に感染が広がる事例が多く報告されています。特に、高齢者の多い養父市におきましては、大きな影響が予想されます。このような状況を十分ご理解いただき、是非、ご来訪を自粛していただきますようお願いします。

 また、市民の皆様におかれましても都市部への行き来や交流の自粛をお願いいたします。養父市で感染者が発生すれば地域医療の崩壊を招きます。一人一人が、「感染者とならない、感染の源とならない」という、強い自覚と、感染予防に心掛け、大切な人や家族を守るため、そして社会を守るため、不要不急の外出を自粛していただきますよう切にお願い申し上げます。

 一日も早い終息を願い、通常の生活に戻すためにも皆様方のご理解とご協力を賜りますよう重ねてお願い申し上げます。

 

令和2年4月8日                                            

新型コロナウイルス感染症                      

養父市対策本部長 養父市長 広瀬 栄

この記事に関するお問い合わせ先

防災安全課
〒667-8651
養父市八鹿町八鹿1675
電話番号:079-662-2899
ファックス番号:079-662-7491

メールフォームからお問い合わせをする