「第2期養父市国民健康保険データヘルス計画 第3期特定健康診査等実施計画」を策定しました

更新日:2020年03月02日

    国民の医療費は、平成25年には40兆円を超え、社会保障費の増大が大きな課題となっています。養父市国民健康保険においても医療費は増加傾向にあります。

    そのような状況の中、保険者として、予防と健康づくり、医療費の適正化を目指し、健康・医療情報を活用して、効果的な保健事業の実施及び評価を行うことを目的として、「第1期養父市国民健康保険データヘルス計画」を平成28年度に策定し、保健事業を推進してきました。

    第1期計画の期間が終了し、その評価や新たな視点・関係機関との連携の中で、被保険者の健康の保持・増進、重症化予防等のより効果的な保健事業の実施に向けて「第2期養父市国民健康保険データヘルス計画」を策定しました。実効性のある事業実施のために、第3期特定健康診査等実施計画とあわせ、一体的、効果的に市民の総合的な健康づくりを推進します。

PDCA サイクルによる事業実施

PDCA

計画の期間

計画の期間は、平成30(2018)年度から平成35(2023)年度までの6年間とします。

この記事に関するお問い合わせ先

保険医療課
〒667-8651
養父市八鹿町八鹿1675
電話番号:079-662-3165
ファックス番号:079-662-2601

フォームからお問い合わせをする