令和2年度「男女共同参画週間」キャッチフレーズを募集しています!

更新日:2020年01月28日

内閣府男女共同参画局では、毎年、男女共同参画週間(6月23日~29日)に合わせてさまざまなキャンペーンを実施し、テーマに沿ったキャッチフレーズを募集しています。

採用されたキャッチフレーズは、「男女共同参画週間」のポスターをはじめ、年間を通じてさまざまな機会に広報・啓発活動に使用します。

令和元年度最優秀作品

【令和元年度 最優秀作品】

男女共同参 「学」

知る 学ぶ 考える

私の人生 私がつくる

令和2年度募集テーマ

すべての人が性別にかかわらず、自分らしい充実した人生を実現する。そのために、個人は人生の時間の使い方を考えること、そして家族、地域、社会は、その生き方を後押ししていくことが求められています。

 

・人生100年時代ともいわれる中、自分らしい充実した人生のためには、すべての人が性別にかかわらず、自分の意思にそって、職業生活や家庭生活、その他の社会生活をおくることが重要です。そのために、「仕事」や「家事・育児・介護」、「学び」、「趣味・娯楽」などにどのように時間を使ってバランスをとるか、考えていくことが必要となります。
 
・自分らしい人生を実現するために、時間をどう使っていくのか。家族や地域、社会はそれをどう後押ししていくのか。それを社会全体で考えていくきっかけとなるキャッチフレーズを募集します。

応募要項

応募資格

どなたでも応募できます。ただし、応募作品は未発表の自作のものに限ります。

応募期間

令和2年1月20日(月曜日)~令和2年2月28日(金曜日)

応募方法

内閣府男女共同参画局ホームページのキャッチフレーズ募集ページから、応募フォームに必要事項を入力のうえ、ご応募ください。

※個人情報の取扱い

応募フォーム等に記載された個人情報は、本公募に関連する用途に限り使用し、「行政機関の保有する個人情報の保護に関する法律」に基づき適正な管理を行います。

審査及び表彰

・内閣府及び外部審査員による厳正な審査を行い、入賞者には4月中(予定)に通知します。

・入賞作品(最優秀賞、優秀賞)の応募者には、後日、記念品を贈呈いたします。
・最優秀賞作品は、男女共同参画担当大臣から表彰予定です。

その他

応募作品は返却いたしません。入賞作品の著作権は内閣府に帰属します。

問合せ先

内閣府男女共同参画局総務課「キャッチフレーズ募集係」03-5253-2111(代表)

チラシダウンロード

この記事に関するお問い合わせ先

人権・協働課
〒667-8651
養父市八鹿町八鹿1675
電話番号:079-662-7601
ファックス番号:079-662-7491

メールフォームからお問い合わせをする