養父市若者未来応援奨学金制度について

更新日:2020年01月10日

修学後、養父市へのUターンを目指す方をサポートします!

養父市では、養父市の将来を担う有用な人材の育成と養父市への定住を促進するため、修学意欲のある養父市の若者の未来を応援する奨学金制度を創設しています。

令和2年度奨学生を下記のとおり募集します。詳細については下記の「奨学金のしおり」をご覧ください。

養父市の未来を担う若者のご応募をお待ちしています。

募集期間

令和2年4月1日(水曜日)~令和2年4月20日(月曜日)

募集人数

10名以内

応募要件

(1)養父市に3年以上住所を有する者が扶養する者

(2)卒業後、養父市に居住する意志のある者

(3)修学の意欲があり品行方正である者

(4)確実な連帯保証人を付することができる者

(5)奨学金に類する他の学資の給付(返還の必要がない奨学金等)を受けていない者

(6)申請者、扶養者に市税の滞納がないこと

(7)世帯の所得額が500万円未満であること(原則、父母の所得額)

※上記要件をすべて満たし、大学等に進学する方、在学中の方ならどなたでも応募可能です。

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

教育総務課
〒667-0198
養父市広谷250-1
電話番号:079-664-0282
ファックス番号:079-664-1147

メールフォームからお問い合わせをする