“知と創造”農学セミナー 公開講座の受講生募集について

更新日:2019年11月11日

    県立但馬農業高等学校と養父市が共催して、農学を学べる“知と創造”農学セミナーを令和元年5月から毎月開催しています。

    第8回となる関西大学環境都市工学部長山本秀樹教授の講義を公開講座とします。参加料は無料ですが、事前申し込みが必要です。

    大学教授の講義を受講できる貴重な機会です。お気軽にご参加ください。

    詳細は下記のとおりです。

 

開催日時

令和元年12月21日(土曜日)   午前9時30分から12時00分まで

開催場所

兵庫県立但馬農業高等学校       生徒集会室   校舎案内図(PDF:1.4MB)

講義内容

関西大学 山本秀樹教授による公開講座

「ハバネロから分離された辛味成分(カプサイシン)の獣害問題への応用」

参加料

無料です。

申込方法

申込書に必要事項を記入の上、ファックスや郵送、持参またはメール(nousei@city.yabu.lg.jp)にて下記の担当課までご提出ください。

申込書はこちら(ワード:17.1KB)をダウンロードするか、担当課窓口でお受け取りください。

申込期限

令和元年12月4日(水曜日)

この記事に関するお問い合わせ先

農林振興課
〒667-0198
養父市広谷250-1
電話番号:079-664-0284
ファックス番号:079-664-2528

メールフォームからお問い合わせをする