CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に参加しています

「都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト」に参加しています

養父市は「都市鉱山からつくる!メダルプロジェクト」に参加しています

2020年に東京で開催されるオリンピック・パラリンピック競技大会の金・銀・銅の入賞メダル作成に、不要になった小型家電に含まれるリサイクル材が活用されることになりました。
東京2020組織委員会が主催するこの取り組みに、全国の自治体が小型家電の回収で協力することとなり、養父市もプロジェクトに参加することとなりました。
詳しくは、下記のプロジェクトホームページをご覧ください。

対象品目

  • 携帯電話・スマートフォン
    ※個人情報等のデータを必ず消去を行ってから投入してください

回収方法・設置場所

  • ボックス回収
  • 養父地域局1階 環境推進課窓口

プロジェクトホームページ

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の約5000個の金・銀・銅メダルを全国各地から集めたリサイクル金属で作る国民参画型プロジェクト。
東京2020大会をきっかけに、持続可能社会の仕組みを作る取り組みです。( 主催:東京2020組織委員会)
都市鉱山からつくる!メダルプロジェクト


●メダルはどのように作られますか?
回収した小型家電を、本プロジェクトに参加している小型家電リサイクル法の認定事業者によって分解・選別等の処理を行い、精錬事業者によって金・銀・銅を抽出した後、公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会によりメダルが製造されます。

都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクトHP: http://www.toshi-kouzan.jp/