CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

市営住宅の募集について

市営住宅の募集について

募集住宅

        
 【市営住宅・世帯用】
すでに同居しているか同居しようとしている月額所得が15万8千円以下の世帯が対象です。

団地名

部屋番号

建設
年度

規格

面積
平方メートル

家  賃

国木団地

402

S53

3DK

64.1

15,700円~23,400円

下網場団地

2-6

S50

3K

49.7

10,700円~16,000円

米地第2団地

2戸

S54

3DK

64.1

14,100円~21,100円

大杉団地

H4

3DK

74.0

17,800円~26,500円

宮本団地

1

H10

3LDK

79.7

19,200円~28,700円

三宅団地

404

H9

3LDK

68.4

19,600円~29,100円

羽山団地

2戸

S58

3DK

65.7

16,800円~25,100円


【特定公共賃貸住宅】
合計月額所得が15万8千円を超え48万7千円以下の世帯が対象です。 

団地名

部屋番号

建設
年度

規格

面積
平方メートル

家  賃

茶堂団地

1戸

H13

3LDK

85.8

50,000円~65,000円

伊佐団地
(世帯用)

101

H8

3LDK

90.7

50,000円~65,000円

伊佐団地
(単身用)

2戸

H8

1K

30.4

31,000円~41,000円

 
     ▼国木団地                                                           ▼下網場団地                      
     

      
▼米地第2団地
                                            ▼大杉団地
         
   ▼宮本団地                                              ▼三宅団地
     
    
           
   ▼羽山団地                                                       
                                                                           
      ▼ 茶堂団地                                            ▼伊佐団地
        
 

入居申込者の資格など

 1. 入居申込者の資格

次の要件をすべて満たす人に限ります。

(1)現在、 住宅に困っている人。(持ち家を持っている人は申し込みできません)
(2)現に同居し、又は同居しようとする親族がある人。

  ※養父市の市営住宅は世帯用ですので基本的に単身での申込はできません。(年齢等により可能な場合があります。また、特定公共賃貸住宅は単身用があります)

  ※家族を不自然に分割しての申し込みはできません。

  ※事実上夫婦関係にある人および婚約中で入居後3カ月以内に入籍する方も含みます。

(3)連帯保証人2名のうち、3親等内の親族の方1名、養父市に住所を有する方1名をそれぞれ連帯保証人として立てられる人。

(4)市税(市民税、固定資産税等)国民健康保険税に滞納がない人。

(5)世帯の月額所得が15万8千円以下の世帯。ただし、特定公共賃貸住宅は月額所得が15万8千円を超え48万7千円以下の世帯が対象です。

2.申し込みに必要な書類(必要に応じて利用してください)

申し込みに必要な書類 
市営住宅入居申込書
(記入例)市営住宅入居申込書
特定公共賃貸住宅入居申込書
誓約書
納税証明書
在職証明書
退職証明書
給与支払証明書
事業収入申告書
退職予定誓約書
婚約証明書

3.申込期間

 平成29年4月17日(月)から平成29年4月28日(金)まで

4.申し込み先

 土地利用未来課(養父地域局3階)、または市役所本庁舎市民課、大屋・関宮地域局のいずれかにお願いします。  

5.留意事項

(1)申し込みは、1世帯1住宅に限ります。部屋ごとに申し込み、申し込みが多数の場合は部屋ごとに抽選会を実施します。

(2)申し込み後に、連絡先、申し込み内容などの変更があったり、他に住宅を確保されたため申し込みが不要となった場合は、必ず申し出てください。

(3)団地で円満な共同生活を営むことができない人や、暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6項に規定する暴力団員は入居できません。

(4)現在、公営住宅に入居または入居決定されている方は、申し込みできません。

(5)所得の申告義務があるにもかかわらず、申告していない方は申し込みできません。

(6)入居にあたっては、申込書に記載されているすべての方に入居していただきます。

(7)入居に際し、敷金として入居時の適用家賃の3カ月分を納付していただきます。

(8)退去時には、入居者の負担で、畳・ふすま・障子等の交換をしていただきます。

(9)団地内では、犬、猫、鳥などの動物の飼育は認めておりません。

(10)入居後、住戸内の改造は基本的に認めておりません。