CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

平成29年10月23日付で「養父市地域おこし協力隊員」を委嘱しました。~大畠光貴さん~

平成29年10月23日付で「養父市地域おこし協力隊員」を委嘱しました。~大畠光貴さん~

養父市地域おこし協力隊員が着任しました。

地域おこし協力隊員

氏 名  大畠 光貴(おおはた みつき)
年 齢  31歳(平成29年10月23日現在)
現住所  養父市大屋町中 (大阪府能勢町から転入)
職歴等  平成23年4月から約1年間、東日本大震災復興支援団体活動に携わる。
     平成24年から中華料理店や、仏ストラスブールにて飲食店に勤務。
     平成29年4月からWOOFERとして働く。

委嘱日

平成29年10月23日

活動内容

1.野生獣の狩猟から解体、販売等のジビエ振興に係る活動
2.狩猟免許等の知識技術の習得及び実践
3.過去の経験(調理師免許等)を生かした鹿等の解体技術の取得
4.鹿肉の加工・販売に向けた活動

地域おこしに対する想い

 私は小さい頃から都会に住み、その生活に慣れていましたが、能勢で田舎暮らしをするなかで自然の近くで生きることの良さに気づきました。
 田舎では農業が盛んですし、自然に近いことからいろんな食材を自然からもらうことができます。自分で農作物を作ったり、取ってきたりして、自分の生活を形作っていくということは、都会ではなかなかできないことではないかと思いました。そしてそれが私にとっての田舎の魅力でもあります。
 この魅力をぜひ他の皆さんにも知っていただき、それによって地域おこしにも貢献できればいいなと思います。