CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

養父市のジビエ振興に地域おこし協力隊員が取り組む

養父市のジビエ振興に地域おこし協力隊員が取り組む

養父市のジビエ振興に新たな”力”

平成29年10月30日(月)、養父市に7人目の地域おこし協力隊員が生まれました。新たな隊員は、大阪府能勢町から赴任する大畠 光貴(おおはた みつき)さん、少し緊張ぎみの委嘱式を終え、早速、市内のジビエ工房で働き始めています。
地域おこし協力隊員がジビエ振興に活躍している市町は多くあります。養父市には昨年11月に旧大屋町の山里に、独力で”宝塚ジビエ工房”がオープンされましたが、今回は、ジビエの本場「フランス」での飲食店勤務の経験を持つ若き料理人(大畠さん)が、養父市へ移住され、高齢化の進む地域で、ジビエ料理、新たな商品開発に取り組みジビエのプロを目指されます。
当面は、宝塚ジビエ工房でシカ等の解体技術を取得しながらの活動をされます。初めての体験、不慣れな田舎ぐらしですので、あたたかく見守ってください。


  ○宝塚ジビエ工房のHPへ移動します: http://www.jibier888.com/