CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

梶山大臣らが養父市を視察!(平成29年9月9日)

梶山大臣らが養父市を視察!(平成29年9月9日)

 9月9日(土)、梶山弘志内閣府特命担当大臣(地方創生、規制改革)と秋山咲恵養父市特区推進共同事務局長が国家戦略特区の取組を視察しました。

 この日は、やぶファーム(株)の園芸施設建設予定地、(株)Amnak農場、兵庫ナカバヤシ(株)の製本工場とにんにくセンター、(株)クボタeファームの園芸施設、(株)やぶの花の農場を視察し、各事業者や地域の方がそれぞれの取組や展望を説明。加工品や農作物を試食する場面もありました。

 市役所で記者会見をした梶山大臣は、「一般的に企業による農業参入は収益の関係から撤廃もあるのではと考えられているが、養父市では、企業と農家がしっかりと仲良く手を繋ぎながら取り組んでいるという印象を受けた。まさに『百聞は一見にしかず』だった」と述べました。秋山事務局長は、「播いた種が、一つ一つ花を開き始めている現場を見ることができて感無量。これを大きな花に育て上げるとともに、養父市で大きく育てあげ、全国にも取組を広げていくお手伝いをしたい」と話しました。

   
やぶファーム視察場所:会社関係者・地域役員と記念撮影  兵庫ナカバヤシ視察場所:黒ニンニクを試食

   
やぶの花視察場所:生産したリンドウを贈呈        クボタeファーやぶ視察場所:トマト栽培施設の説明

 
Amnak視察場所:会社関係者、地域の皆さんと記念撮影     市役所:記者会見をする梶山大臣と広瀬市長


市役所:養父市特区推進共同事務局の看板前で記念撮影