CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

「第4回やぶ医者大賞」候補者募集

「第4回やぶ医者大賞」候補者募集

 江戸時代の俳人の松尾芭蕉の弟子である森川許六()(もりかわきょりく)が編纂した「風俗文選(ふうぞくもんぜん))」という俳文集の中に「薮医者の解」という一節があり、『世の中で「薮医者」という表現は、本来名医を現す言葉であって、今言われている下手な医者のことではない。ある名医が但馬(たじま)の養父(やぶ)という所にひっそりと隠れるように住んでいて・・・・。』と書かれています。

 養父市では、「薮医者の語源が、養父の名医」であることにちなみ、平成26年度から「やぶ医者大賞」を実施しており、このたび第4回やぶ医者大賞の候補者を募集しています。

 この賞は、若手医師の育成と医療過疎地域の医師確保と地域医療の発展に寄与することを目的としています。
  

対象者

 医療過疎地域の公的病院、または診療所(民間含む)に5年以上勤務する50歳以下(昭和41年4月2日以降生まれ)で、地域医療に貢献している医師および歯科医師
 

表彰者

 2名
  

賞と副賞

 賞状、記念品および副賞50万円
  

応募方法

 公的団体等による推薦

※所定の応募用紙に、必要事項を記入の上、資料を添えて事務局まで郵送してください。

※3回(3年)を期限としてその間は応募者として取り扱い、毎年、候補者本人の意志確認をした上で、毎年、
審査の対象とします。
 

応募期限

 平成29年4月30日(当日消印有効)
 

審査会および審査員

 ○審査会 :平成29年6月10日(土)

 ○審査員 :井上正司(養父市医師会会長)
 (50音順)  岡山雅信(神戸大学大学院地域医療教育学部門特命教授)
       小谷穣治(兵庫医科大学救急・災害医学講座主任教授)
       谷風三郎(公立八鹿病院院長)
       永井良三(自治医科大学学長、東京大学名誉教授)
       中尾一和(京都大学大学院医学研究科メディカルイノベーションセンター教授、京都大学名誉教授)
       西村正樹(滋賀医科大学教授)
 

表彰式及びフォーラム

  期日:平成29年8月5日(土)午後1時30分開会
  会場:養父市立ビバホール(養父市広谷250)
 

申し込み・問い合せ先

養父市健康福祉部保険医療課内 やぶ医者大賞事務局
〒667-8651兵庫県養父市八鹿町八鹿1675番地

電話:079-662-3165/FAX:079-662-2601 E-mail:kokuho@city.yabu.lg.jp

■主催  兵庫県養父市
■後援  日本医師会、全国国民健康保険診療施設協議会、全国自治体病院協議会、関西健康・医療創生会議、認定NPO法人日本ホルモンステーション、兵庫県医師会、兵庫県市町診療施設運営対策協議会、兵庫県、養父市医師会、公立八鹿病院

※下のダウンロード欄に「やぶ医者大賞」に関する「よくある質問」を添付していますので、ご覧ください。

ダウンロード

 H29やぶ医者大賞実施要領
   H29やぶ医者大賞チラシ
   応募用紙 様式1(推薦団体記入)
   応募用紙 様式2(候補者記入)
   応募用紙 様式1(推薦団体 記入例) 
   応募用紙 様式2(候補者 記入例) 
   問い合せ事項とその答え