CSS3を利用できるブラウザでご利用ください。 Please Use Web Browser support for CSS3. ( >= Firefox3.5 Safari4 Opera10)

YAPを「養父市市有林J-VER地域コーディネーター」に認定

YAPを「養父市市有林J-VER地域コーディネーター」に認定

やぶパートナーズ株式会社(YAP)を「養父市市有林J-VER地域コーディネーター」に認定

 市では、森林の持つCO2吸収を活用した、カーボン・オフセットを推進するため、養父市の取得したJ-VERのマッチング(紹介・活用提案)を行う、「養父市市有林J-VER地域コーディネーター」として、株式会社山陰合同銀行に続き、やぶパートナーズ株式会社を認定しました。

認定の概要

 認定者 : やぶパートナーズ株式会社 ( 「YAP 」やっぷ)
活動期間 : 平成25年12月12日から平成28年11月30日
 
 YAPは、平成25年5月、養父市が100%出資し設立されました。YAPが行う事業は、これまで行政が行っていた補助金・助成金といった概念でなく
  • YAPが直接事業を展開し、地域経済を活性化しようとするもの。
  • YAPがビジネスプランを構築し、実施する者を募り、起業を促す。
  • 起業者のビジネスプランに出資し、その事業を成功に導く。

など、地域の振興と雇用の創出に積極的に活動されています。

養父市市有林J-VER地域コーディネーターの役割

 養父市市有林J-VER地域コーディネーターは、広く環境貢献・地球温暖化防止活動への取り組みを実践・検討しておられる企業等に、紹介・活用提案を行い、企業価値の向上の取り組みにつながるカーボン・オフセットを推進します。
 市は、J-VERの販売益を森林整備に活用し、持続可能な健全な森林づくりを目指し、地球温暖化防止対策を推進します。

J-VER(オフセット・クレジット)の魅力・活用

  • 養父市内の森林から生まれた、オフセット・クレジット(JーVER)を購入することで、手軽に森林保全、地球温暖化防止に貢献することができます。
  • エコドライブ、節電などの省エネ活動との組み合わせ、CSR活動、寄付つき商品、環境に配慮したイベントなど、ニーズに合った取り組みをすることができます。
  • 消費者、取引先、社員など、多くの方に、「森林を守っている」「地球温暖化防止に貢献している」というわかりやすいメッセージを伝えることができます。

 養父市市有林J-VERは、事業者の方から直接の購入もできます。

 養父市市有林J-VERの紹介ページへ http://www.city.yabu.hyogo.jp/5967.htm